ちょこりーマン

年収400万円で家族4人ひっそり生活しています。住宅ローン3000万円必死に返済中!お金をあまりかけず、楽しい生活や笑いがある生活を心がけています。お時間ある時に「あ」でも結構ですのでコメント頂けたら嬉しいです。今後ともよろしくお願い申し上げます。

収入400万円の人は中古住宅をお勧めします

これから住宅購入を考えている人へ

 

※初めにお伝えさせていただくのですが、年収400万円から500万円の人にお伝えさせていただきます。

 

今終の棲家を探していて不動産屋さんやインターネットで色々検索しているところだと思います。

 

また、新築分譲住宅をチラシやネットで検索しているのではないでしょうか??

 

新築住宅を購入するにあたり、立地や建坪、住宅の性能で住宅価格は変わってきます。

 

そして、皆さんは大体3000万円を基準にして探されているのではないでしょうか??

 

私の周りにも何の基準かわかりませんが、3000万円を基準にしている人が多いような気がしています。

 

また、不動産屋さんに行って、ローンシミュレーションしてもらった結果予想以上に住宅ローンが組めて3000万円以上の住宅を購入してしまった知り合いがいました。

 æ¸¡è¾ºä¸åç£

不動産屋さんのシミュレーションは信じてはいけません。

・全ての話を聞かないのは間違っていますが、不動産屋さんが出したシミュレーションを鵜呑みにしてはいけません。相手も住宅販売者のプロであり、自社の住宅を購入してほしく、あの手この手で契約を結ばせようとします。

 

・納得いくまで住宅ローンシミュレーションを自分でもして、不動産屋さんが出した結果と似たり寄ったりだったら、住宅購入限度額を基に住宅選びをしましょう。

 

住宅ローンの金利が低金利だからと言ってローンを借りすぎない

・住宅ローンを借りる時によく「固定金利」「変動金利」とか耳にしますよね??

 

これって理解していますか??ほとんどの方が変動金利を選択していますが、あまり内容を理解せずに借りてしまっているのが現状です。

 

おそらく、このブログを見ている人は変動金利で借りる人が多数だと思いますので、一度下記にアクセスして、変動金利はこんな感じなんだと、勉強しておいた方がいいと思います。

www.mansion-review.jp

 HOUSE VISION

新築住宅か中古住宅かどっちがいいの??

 

・この問題は、自身の予算にもよりますが、中古住宅は自分の予算内に収まる事が多いです。中古住宅は一応、住宅設備などが付いていますので、チラシやネットに掲載してある金額を見て購入するので、予算内に収まる事が多いと思います。

 

ただ、注文住宅の場合は、絶対に設備などをグレードアップする人が多いです。

それは、夢と希望に満ち溢れているから、また、自身の通帳からお金がすぐには出ないので、設備をグレードアップさせます。ですので、予算オーバーになりがちです。

 ローンシミュレーションが完璧にできたなら、新築住宅も有りだと考えます。

 

自分が住みたい街のおおよその相場感を身に着けよう。

まずはおおよその金額をはじき出す為に自分が理想とする間取りなどネットで検索してみよう。

 

ショールームに初めて行くとセールスが半端なくやってきて、自分で考えられなくなります。また、セールスマンの言う通り信じてしまう人や、セールスマンの言うことをハッキリ断れない方はまず、ネットで検索かけてみてください。

 

大体の相場感はつかめるはずです。

 

私が大体の相場感を養うために、「スーモ」と言うサイトにいつも検索をかけています。

 

おそらく聞いた事はある方はあると思います。

 

suumo.jp

 

このサイトは結構お勧めです。

 

また、スーモ検索と同時に中古物件も検索したり、マンションなんかも考えている人は

下記のサイトも非常に便利です。

 

新築、中古マンションの価格妥当性がわかる【住まいサーフィン】

 

簡単に説明いたしますが、

 

住まいサーフィンの特長は、一般的な不動産情報サイトにはない「価格情報」や「評価」をチェックできること です。また、資産性に重点を置いて情報を公開しています。

マンションの適正価格がわかる マンション価格201万戸超(新築4000棟弱・中古マンション201万戸超)を開示
 ・モデルルームに行かなくても価格表が見られる 号室特定の新築マンション価格表10万戸超を無料公開
客観的なマンション評価がわかる ・他のユーザーによるマンション評価 ・住まいサーフィン独自のマンション評価  デベロッパーの評価・評判(値段が下がりにくいマンション、住み心地、アフターサービス)、管理会社満足 度ランキングなどを公開中

 ざっとこんな感じです。

 

一般的な不動産情報にはない情報は重要だと感じます。マンションや中古住宅は1つしかありませんので、物件情報をどれだけもっているかでいい住宅を購入できるか決まります。

 

簡単にネット検索できますので、検索し相場感を養ってください。

 

そして、一生に一回の買い物で失敗をしないよう私管理者も陰ながら応援させていただきます。